当院は、【トリガ―ポイント】という考えを基本に施術を行っています。

これまで自分自身様々な整体やもみほぐしを受けてきましたが、その日はよくなったとしてもまた戻ってしまったり、逆に悪くなったりしてました。

現在でも自分が疲れているときにはもみほぐしなど行きますので、他のところが決して悪いというわけでなく、人それぞれですので合う、合わないもあると思っています。

その中でも自分に合っている、納得している考えが【トリガーポイント】というものです。

トリガーポイントとは?

簡単にいえば筋肉のコリです。身体のしこりや押すと響くような痛みを出すポイントがトリガーポイントです。トリガーとは引き金という意味でピストルの引き金を引くと、弾が遠くまで飛ぶようにひどくなった(慢性的な症状)場合、このトリガーポイントを押すとそこから離れたところで痛みを感じます。このことを【関連痛】と呼んでいます。

痛みの原因

【筋筋膜性疼痛症候群】って聞いたことはありますか?

肩こりや腰痛の痛みの大半は、トリガーポイントが原因ではないかと言われています。

このトリガーポイントを解消していくことで痛みの改善が見られたということもあります。

 

ただし、自分で判断せずにまず病院にいくことです!

たしかにこれまで整体を受けられた方で痛みが緩和された、改善されたとありますが、100%これが原因とは限りません。当院では、病院の受診を勧めています。

 

症状によっては、病院の受診をお願いすることもあります。